第4回真皇杯レギュレーションの概要です。レギュレーションの詳細は後日公開いたします。

基本となるルール

ニンテンドー3DS用ソフト「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」を使用して競技を行います。各地区予選・本戦ともに基本的なルールは大会当日のレーティングバトル(US・UMリーグ/シングル)のルールに準じます。ただし、本レギュレーションの規定と相違する場合は本レギュレーションの規定を優先します。

  • 通信の際に選択するルールは「シングルバトル フラットルール」とします。
  • 時間制は1試合60分の総合時間制、対戦に出すポケモンの選択時間は1分40秒、ターンごとのわざ等の選択時間は100秒となります。
  • 現在のレーティングバトルのルールは「PGL_support」等「Pokemon Global Link」内の各ページをご確認ください。

「レーティングバトルシーズン10」が本戦の開催前に終了した場合、それ以降の地区予選及び本戦は「レーティングバトルシーズン11」に準拠します。
※大会期間中に解禁されるポケモン及び道具が使えるようになるタイミングは、レーティングバトル(US・UMリーグ/シングル)で使えるようになるタイミングと同じとします。

競技形式

競技参加者を複数のグループに振り分けて総当り戦を行う「グループ総当り」形式で予選を、「トーナメント」(シングルイリミネーション)形式で決勝を行う形式を基本とします。

  • これ以外の競技形式を採用する場合は、その大会の開催要項に明記します。

使用ポケモンについて

  • 各大会の競技中に、使用するポケモンに変更を加えること(ポケモンの種族、覚えているわざ、わざの順番、わざのPP、道具、フォルム、能力値、なつき度その他の変更)を禁止します。競技中とは最初の試合の通信開始以降を指します。ただし、「使用ポケモンデータ申告シート」の提出をそれ以前に行っている場合は、シート提出以降は変更できません。
  • QRレンタルチームを使用することができますが、QRレンタルチームの使用に伴って意図せぬレギュレーション違反等の問題が発生した場合でも(QRレンタルチームの作成者ではなく)使用者の責任とします。